練習問題

労働者の心の健康に関する指針2 問題編

更新日:

以下の設問について、正しいものには○、誤っているものには×をつけなさい。

1)「心の健康問題により休業した労働者の職場復帰支援の手引き」(2004)では、職場復帰支援を5つのステップに分け、円滑な職場復帰を支援するために望ましい事項を示している。

2)職場復帰支援の5つのステップとは、「病気休業開始及び休業中のケア」「主治医による職場復帰可能の判断」「職場復帰の可否の判断及び職場復帰支援プランの作成」「最終的な職場復帰の決定」「職場復帰後のフォローアップ」であり、職場復帰は「最終的な職場復帰の決定」の後に位置づけられている。

3)労働安全衛生法により、事業者は労働者に対し、心理的な負担の程度を把握するための検査(ストレスチェック)を行わなければならない。

4)ストレスチェック制度の目的は、メンタルヘルス不調の二次予防(早期発見)である。

5)ストレスチェックは常時100人以上の労働者を使用する事業場で、1年ごとに1回の頻度で行うことが義務づけられている。

6)ストレスチェックの実施者は、医師、保健師または所定の研修を修了した看護師等であるが、精神保健福祉士は含まれない。

7)ストレスチェックには「職場における心理的な負担の原因」「心身の自覚症状」「他の労働者(上司、同僚など)による支援」に関する項目を含むこととされている。

8)ストレスチェックで、高ストレス者と選定された労働者が希望した場合、事業者は医師による面接指導を行わなければならない。

9)医師や保健師等のストレスチェック実施者は、対象者となった労働者に面接指導の申し出を勧奨するが、労働者はこれを断り申し出ないことが出来る。

10)事業者は、集団分析結果から職場のストレス要因を評価し、職場環境の改善につなげ、ストレス要因の低減に努めることとされているが、集団分析は努力義務である。

よく読まれている記事

1

とてもすばらしい問題集が発売されました。辰巳法律研究所の「公認心理師試験 これ1冊で!最後の肢別ドリル 」です。全分野にわたる369問の正誤問題。そして、公認心理師法から78問、関係行正論から32問の ...

2

公認心理師試験に役立ちそうなサイトです。私の知らないサイトがまだまだあると思います。随時追加しますので、教えてください。 無料と有料がありますが順不同です。 公認心理師現任者講習会テキスト 正誤表 & ...

3

以下の設問について、正しいものには○、誤っているものには×をつけなさい。 31)入院中の患者宛の郵便物に刃物や薬物等の異物が同封されていると判断される場合には、患者に渡さず、速やかに看護師や医師が開封 ...

4

以下の設問について、正しいものには○、誤っているものには×をつけなさい。 21)任意入院の患者から退院請求があった場合でも、病状などから直ちに退院させられないとの指定医の診察・判断があれば48時間を限 ...

5

以下の設問について、正しいものには○、誤っているものには×をつけなさい。 11)精神医療審査会は、精神科病院に入院した障害者の人権養護、適切な医療及び保護の確保を目的とした審査機関であり、二次医療圏( ...

-練習問題

Copyright© 公認心理師サプリ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.